読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙を駆けるよだかのネタバレ結末ブログ

ブスと美人の入れ替わり漫画「宇宙を駆けるよだか」のあらすじ、ネタバレ、感想、無料試し読みを紹介

スポンサーリンク

監禁嬢(かんきんじょう)ネタバレ結末 第19話「新しい朝」

監禁嬢ネタバレ結末

 いつもと同じような朝でいて、少しずつ変わっていく関係ーーそして家庭だけではなく、職場である学校においても「カコ」にどこか似せている柴田茜に違和感を覚える裕之。

第19話「新しい朝」では、じわじわと真綿で締めてくるようにカコが裕之の周りに侵食しはじめます。

 

作品名:「監禁嬢」(かんきんじょう)

作者:河野那歩也

「監禁嬢」の無料試し読み

この漫画は電子コミックで試し読みができます。

>>無料試し読みはこちら

「監禁嬢」第十九話「新しい朝」あらすじとネタバレ

変わってしまった夫婦関係

妻の美沙子が作ってくれる朝ごはん。そして、娘のヒワのおむつを替える妻に、裕之はさりげなく外に出ないように、と告げる。

「カコちゃんのことやろ?
大丈夫やって、もう会わへんから」

大丈夫、という美沙子だったが、その言葉には殺気がこもっていた。次に会ったらただではおかない、と。

美沙子は落ち着いて見えたが、あの日以来、毎晩求めるようになってきて、普段でもやたらとベタベタするようになってきた。女として、目覚めてしまったかのように。

イメチェンした柴田茜が「カコ」に見えた

「あの女」が現れなくなったものの、何を企んでいるかわからないと警戒する裕之。

だが、出勤して柴田茜がカコを思わせるような髪の色と髪型で現れて、一瞬その姿がカコとダブり、動揺した。

心なしか、話し方まですっかり変わっていて、裕之は何か危険を感じていた。

「カコちゃん、笑ってくれるといいなぁ」

カコの下僕になっていた茜は、カコの差し金で噂好きな女子生徒をつかって、企みごとをしていた。

藤森麻希に相談する裕之

裕之は何が起こるかわからないながらも、危険が迫っていることをヒシヒシと感じていた。あの女が、このままで済ますはずはない。

藤森麻希を呼び出し、柴田茜の突然の変化が怪しくないか、と尋ねた。

「何か嫌な予感がするんだ。
今朝、柴田先生を見たとき、なぜかあの女が重なった」

残り二人の女

不安を訴える裕之に、麻希はそれよりもあの監禁部屋にあった写真の人たちはどうなったのかと聞き返す。

裕之は自分のできる範囲で調べたが、有力な手がかりは得られず、残り2人に絞られたというのだ。

麻希の同級生の「田原成美」、そして昔裕之が付き合っていた元カノの「冨山葵」という女だった。

自分は「冨山葵」に会ってみるから、麻希に「田原成美」に会って、カコのことを探り出してくれ、と頼む。

勘のいい麻希は、裕之が「冨山葵」に対して特別な思い入れがあって、よっぽど会いたくない人なんだろう、と見抜いた。

「そのとおりだ、できることならもう二度と会いたくないな」

「まずは麻希ちゃんにまかしときなよ!」

元気よく麻希は裕之を励まし、成美からきっちり情報をとっておくと請け合う。

麻希と「田原成美」の因縁

裕之から「田原成美」への聞き込みを任された麻希であったが、じつは二人には因縁があった。

「成美ちゃんか・・・そういや先生がほしくなったのって、アイツがいたからなんだよな」

自宅で風呂に浸かりながら、麻希は成美との間のことに思いを馳せていた。

「監禁嬢」第十九話の感想

柴田茜、ヤバイですね~。今回のお話で、カコがなぜ彼女を使ったのかわかってきました。カコはおそらく、茜を「自分の分身」あるいは人形に仕立てて裕之のそばに置き、職場から攻めていこうという思惑ではないでしょうか。

茜はすっかりカコに洗脳されてしまい、「カコちゃん♡」と頭の中はカコの役に立つことでいっぱいです。ヤバイです。『カコ2号』と命名してもいいんじゃないんでしょうか。

カコの指示で、麻希のブス友である女子高生を使って何やら学校内に変な噂話をつくって、追い詰めようとしている様子。

藤森麻希も困った女の子でしたが、裕之が頼れるのはもはや彼女だけ・・・という皮肉な状態。妻・美沙子も少しずつ壊れてきているし、家庭も穏やかに見えていつ爆発するかわからない爆弾を抱えているようなものです。

愛する先生?に頼られて、まんざらでもない麻希でしたが、該当の同級生もまた何やらいわくありげで、ひと悶着ありそう。麻希が裕之に執着するきっかけをつくった人物っぽい。

衝撃的な出だしから始まった「監禁嬢」ですが、未だに勢いが衰えないのはすごいです。「これから裕之にどんな悲劇と不幸が襲いかかるんだろう」と、人の不幸は蜜の味、的に怖いものみたさでワクワクしてしまいます。

>>無料試し読みはこちら

 

 

第二十話の感想

yodaka.hateblo.jp

スポンサーリンク